地方銀行カードローンおすすめ4選

地方銀行カードローンの特徴でも示したように、同じ銀行のカードローンといってもメガバンク系のカードローン、地方銀行系のカードローン、ネット系のカードローンとで少し違いがあります。

メガバンク系はしっかり審査して全国の利用者に融資を行うのを基本としています。

消費者金融やノンバンク系の金利と比べても低いのが特徴です。

ネット系のカードローンは店舗を持ちません。

店舗が無いのでインターネットでの申し込みが通常で対面でのやりとりをすることはありません。

自動契約機などもありません。全てインターネット、スマホを利用して行うのが普通です。

店舗を持たない、スタッフも他のカードローンの形態と比べて少ないのでコストを抑えられる分、金利も低く設定されています。

地方銀行系のカードローンの特徴は地域に根ざした銀行であるために、その銀行の営業範囲内、支店がある地域に限られているのが通常です。

一部の地方銀行系のカードローンは保証会社が全国規模の会社であればその地域に限るということはせず全国対応している地方銀行もありますが、だいたいが営業区域内に居住しているか、勤務先があるかで利用対象者が決められています。

その分、地方銀行の営業区域内に住んでいるか働いている方であればメガバンク系のカードローンよりもお得に利用することが可能です。

そこで当ページでは全国どこに居住していても利用できる地方銀行カードローンのおすすめを4つ紹介します。

地方銀行カードローンおすすめ4選

関連記事

  1. 常陽銀行カードローンのメリット・デメリットと審査について

  2. 北海道銀行カードローン ラピッドのメリット・デメリットと審査について

  3. 地方銀行のカードローンで借りても良い?地銀で借りるメリット・デメリット

  4. 銀行カードローンからお金を借りる前に確認すること【メリット・デメリット】

  5. りそな銀行カードローン

    りそな銀行カードローンの借り入れから返済までの全手順

  6. 横浜銀行カードローンのメリット・デメリットと審査について