横浜銀行カードローンのメリット・デメリットと審査について

横浜銀行カードローンの特徴とは?

横浜銀行、通称はまぎんのカードローンが横浜銀行カードローンです。

大きな特徴は以下の3点があげられます。

  • 神奈川県や東京など関東で支店のある地域に居住または勤務している方、銀行口座が作れる方が利用可能
  • 最短即日審査回答
  • 限度額最大1000万までの融資が可能で下限金利は1.9%という高スペック

低金利だったり限度額が大きかったりと高スペックなのが特徴の横浜銀行は地方銀行の中でも貸付残高や資産が大きいのが銀行そのものの特徴です。

地方銀行だとNo.1なのではないでしょうか。

銀行口座がないとカードローンは利用できないのですが、申込み自体は誰でも出来るようです。

ただ、支店のある地域で居住していたり勤務しているという方でないと口座を作れない可能性があるので利用者は地域的に限られると思います。

ただ、横浜銀行は地方銀行の中でも支店の数は多く、神奈川県以外の関東圏(東京、群馬、千葉など)でも利用できる可能性があります。

残念なところは銀行口座を作る必要があるという点だけでなく、契約に自動契約機などは使えず、FAXや郵送での書類のやりとりが必要になるようで、審査回答が当日あったとしても利用開始までは時間がかかるところが残念なところです。

ただ、はまぎんのインターネットバンキング、マイダイレクトが使えるようになっていればカードローンによる振込・返済がかなり楽になるので銀行口座をお持ちの方はインターネットバンキングの利用は行っていたほうが良いですね。

横浜銀行カードローンのメリット・デメリット

横浜銀行カードローンでお金を借りるメリット

横浜銀行カードローンでお金を借りるデメリット

横浜銀行カードローンの審査は?

 

横浜銀行カードローンと他社の比較

利便性の違いは?

無利息サービスは?

横浜銀行カードローンの利用方法

横浜銀行の普通預金口座を既に開設している場合

横浜銀行の普通預金口座を開設していない場合

申込み方法と手順について

提出書類

横浜銀行カードローンの返済について

返済早見表

返済方法

自動支払(口座振替)による返済

ATMの利用

振り込みによる返済

横浜銀行カードローンの増額方法について

横浜銀行カードローンの口コミ・評判は?

横浜銀行カードローンの口コミや評判はどうなのか、当サイト「カードローンサーチ」編集部のコメントをお伝えしていきます。

横浜銀行カードローンの利用をおすすめできる人

横浜銀行カードローンに向いていない方

 

横浜銀行カードローンの融資条件について

利用対象者 年齢20歳以上69歳以下
使用用途 自由
実質年率 1.9%~14.6%
利用限度額 1000万円
※10万円単位
収入証明書 300万円以下の借り入れであれば不要
保証人 不要
審査時間 最短即日
※電話回答
即日振込 インターネットバンキング利用時なら対応
在籍確認 有り
最低返済額 2,000円~
※借入残高により決定
返済方法 自動引き落とし
インターネットバンキングでの振込
ATMでの返済
利用可能ATM 提携金融機関ATM
セブン銀行ATM
ローソンATM
E-net提携のATM(ファミリーマート等)
イオン銀行ATM(借り入れのみ、返済は不可)

横浜銀行の支店一覧

関連記事

  1. 常陽銀行カードローンのメリット・デメリットと審査について

  2. 銀行カードローンからお金を借りる前に確認すること【メリット・デメリット】

  3. 千葉銀行カードローンのメリット・デメリットと審査について

  4. 静岡銀行カードローン セレカのメリット・デメリットと審査について

  5. りそな銀行カードローン

    りそな銀行カードローンの借り入れから返済までの全手順

  6. 北海道銀行カードローン ラピッドのメリット・デメリットと審査について